EGF/FGF

EGFやFGFがどんな保湿成分なのか、正しい知識を身に着けて一歩先行くスキンケアを行いましょう。

しわ・たるみ
しみ・くすみ
ニキビ
毛穴トラブル

EGF・FGFって、そもそも何?

EGFとは、肌細胞が作るたんぱく質のことを言い、もともと人の体の中に存在している成分。肌細胞の育成を促すことが主な働きですが、年齢とともにその分泌量は減少していきます。その減少分を補うことができれば、肌はいつまでも若々しい状態を保つことができると言われています。

EGFはかつてヤケドの治療などで用いられていた医薬品でした(現在でも用いられています)。正式名称を「ヒトオリゴペプチド-1」と言い、発見者であるコーエン博士はノーベル賞を受賞しています。日本では2005年より厚生労働省から化粧品への配合が認可されました。

以後、EGFは肌の細胞に働きかけ、肌作りに役立つ「たんぱく質」を作る作用を刺激し、細胞の新陳代謝を促す成分として、美容業界でも高い注目を集めるようになり、現在では多くのスキンケア化粧品やヘアケア製品に配合されています。

一方、FGFはその名を「ヒトオリゴペプチド-13」と言い、EGFが肌細胞の再生を促すのに対して、肌の弾力やハリを作る細胞を増やします。EGF同様、健康な肌作りに欠かせない成分ですが、こちらも加齢によって分泌量が減る傾向にあります。FGFの生成が低下してしまうと、肌にシワやたるみが出来る原因となってしまいます。

そこでFGFも、肌に弾力を与えるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成を促す成分として注目が集まり、EGFと併用することで相乗効果を生んでいます。なおEGFもFGFも人体に存在する天然成分のため、使用し過ぎによる副作用はありません。安全・安心の成分です。

EGF・FGFにはどんな効果があるのか?

肌への効果に絞ってみれば、EGF・FGFには保湿、美肌、エイジングケア効果が期待できます。

EGFは、肌表面の細胞に働きかけて「新しい細胞を作りなさい!」と命令します。一方FGFでは、肌に弾力を与える線維芽細胞に刺激を加えて「コラーゲンを作りなさい!」と命令します。

どちらも働きは別々ですが、肌が本来持っている自己回復機能を活性化させる点では共通しています。双方がバランス良く配合されているスキンケア化粧品を選べば、EGFやFGFが単独で配合されている化粧品に比べて、高い相乗効果も期待できるでしょう

なお、EGFもFGFもそれぞれ数種類に分かれ、それぞれの種類ごとに期待される効能も異なるので注意してください。スキンケアに有効なEGFは「ヒトオリゴペプチド-1」、同じくFGFは「「ヒトオリゴペプチド-13」と表記されています。

EGF・FGF配合化粧品

EGF・FGFが配合されている化粧品をご紹介します。

EGFエクストラエッセンス

EGFエクストラエッセンス

メーカー
EGF Style
価格
8,000円
容量
60ml

主成分であるEGFの効果を感じやすい美容液。使用感はサラッとしているので、とにかく保湿したいという乾燥肌の方も、乾燥のせいで油分が多くなってしまっているという脂性肌の方も試しやすいです。潤い成分のヒアルロン酸とコラーゲンも配合されています。

ビーグレン 10-YBローション

ビーグレン 10-YBローション

メーカー
ビーグレン
価格
5,400円
容量
150ml

FGFを配合した化粧水。肌にハリを与えてくれるエイジングケア向けの化粧水です。乾燥による小じわでお悩みの方におすすめ。美容液並の美容成分がお肌に働きかけます。

美旺潤 GF-クリーム

美旺潤 GF-クリーム

メーカー
自由ガ丘美 for you
価格
7,350円
容量
50g

EGFとFGFが両方配合されたクリーム。テクスチャは軽めで、さらさらと肌に溶け込みます。保湿力が高いから、少しの量でもしっかり潤います。

保湿化粧水10品徹底検証
イプサ / ザタイムリセットアクア
ザタイムリセットアクア
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
SK-II / フェイシャルトリートメントエッセンス
フェイシャルトリートメントエッセンス
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
サイクルプラス / エンリッチローション
エンリッチローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
ディセンシア / アヤナスRCローション
アヤナスRCローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
dプログラム / モイストケアローション
モイストケアローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!

他の保湿化粧水の情報も見る

基礎化粧品カタログ
髪の保湿基礎知識
人気化粧水の使い比べはこちら ホントに保湿力があるのは?