ヒフミド エッセンスローションの体験レポート

ヒフミドエッセンスローションヒフミド レーダーチャート

使ってみた感想

ヒフミドの化粧水は、保湿力はあったのですが2度付けするためコスパがあまり良くありません。1度でも潤いは十分感じられたし、肌のコンディションを見て乾燥が酷くないときは1度付けにするなど節約する作戦もありかもしれません(笑)。テクスチャは、サラサラではなくヌルヌルでもない、不思議な感触。肌に伸ばして馴染ませてもなかなか入っていかない感じだったので、パンパンと叩くように馴染ませたら、モチモチになりました。

浸透力や使用感を詳しくレポートします。

ヒフミドエッセンスローションの保湿力は?

ヒフミドエッセンスローション

「ヒフミド エッセンスローション」(120ml/3,240円)には、保湿成分として、3種類のヒト型セラミド(天然型セラミド)が配合されているとのこと。

調べてみたところ、人間の肌の角質層には11種類のセラミドが存在し、そのうち7種類までは作用が解明されているそうです。

「ヒフミド エッセンスローション」には、その中からセラミド1・2・3が配合されています。

セラミド1には主に肌バリア機能、セラミド2には高い水分保持作用、そしてセラミド3にはシワを軽減する作用あり。

「ヒフミド エッセンスローション」にも乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済みの評価が下されています。

使用感 ★★☆☆☆

使用感

肌への負担はなく、付け心地がとてもソフトで良かったです。

水のようなテクスチャで無色透明。少ない量でも肌に伸びて広がっていくのですが、あまり潤った感じがしないので、時間をかけて塗り込んだ方が良いかも。

浸透力 ★★☆☆☆

浸透力

とろみとはまた違った、ヌルっとしたテクスチャ。オイルを塗っているような感じで、肌表面に残っています。

1時間後の潤い ★★★★☆

時間が経ってもしっとり感が失われず、保湿されている感覚があってとても良かったです。

軽く手を洗って手につけた化粧水を落としてみましたが、きちんと成分が浸透しているのかさほど乾燥もせず潤いは持続しています。

香り ★★★☆☆

刺激臭はなく、ほぼ無臭に近いので香りが苦手な人でも大丈夫。

コスパ ★★☆☆☆

54円/1回あたり、3,240円/120ml

1回あたりの費用はかなり休め。でも、推奨されている2度付けを行うとだいぶ減りが早くなりそう。

そのほかの保湿化粧水レポートはこちら

保湿化粧水10品徹底検証
イプサ / ザタイムリセットアクア
ザタイムリセットアクア
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
SK-II / フェイシャルトリートメントエッセンス
フェイシャルトリートメントエッセンス
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
サイクルプラス / エンリッチローション
エンリッチローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
ディセンシア / アヤナスRCローション
アヤナスRCローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
dプログラム / モイストケアローション
モイストケアローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!

他の保湿化粧水の情報も見る

基礎化粧品カタログ
髪の保湿基礎知識
人気化粧水の使い比べはこちら ホントに保湿力があるのは?