保湿完全ガイド » 憧れのぷるつや肌に!顔の保湿基礎知識 » クリームだけじゃない!潤い肌の人は保湿化粧水を使っている

クリームだけじゃない!潤い肌の人は保湿化粧水を使っている

お肌ケアでもっとも大事なのは保湿。そして、保湿でもっとも大事なアイテムは化粧水。お肌の行く末に焦っている方々、あれこれ迷子になっていませんか?まずは化粧水の見直しをしてみましょう。

洗顔後の乾燥直前に何をするか?それが保湿で一番大事

美白でもアンチエイジングでも、土台となるのは保湿。まずは保湿をしっかり行ってから次の工程へと入ります。極端な言い方をすれば、保湿さえ行っていれば、どんなお肌対策を望んでいようとも、その工程のほとんどが終わったと考えてもいいほどです。

ところで多くの女性たちは、保湿が最も大事なことを理解しつつも、そのメインの対策として、クリーム系を重視している例が多いのではないでしょうか?ですが、保湿で一番大事なのは「洗顔後の乾燥する前にお肌にどんな手入れをしてあげるか」という点。言わずもがな、そのタイミングで行なうのは、化粧水によるケアですよね。

つまり、もっともお肌の吸収力が高い洗顔後に、どんな化粧水を施してあげるかが保湿のためのポイント、引いては美白やアンチエイジングのための最重要ポイントになるのです。

クリームも大事ですが、もっと大事なのが、お肌の内部から保湿効果を高める化粧水。このカテゴリでは、化粧水を選ぶ際・使う際のポイントを紹介しています。改めて保湿化粧水のキホンから学んでいきましょう。

保湿効果の高い化粧水に含まれる成分は何?

そもそも論として、保湿効果を高める成分とは何なのかを説明しています。また、その成分が入って入れば、それだけで良いのか、という根本的な問題も考察しています。

高ければいい?本当に効果がある保湿化粧水の相場

主要成分が同じなのに、かたや500円の化粧水もあれば、かたや10,000円の化粧水もあります。安いほうがコスパが良いと考えるべきでしょうか?それとも高ければ高いほど効果ありと考えるべきでしょうか?化粧水のコスパがもっとも高いと思われる妥当な価格相場について考えます。

保湿化粧水はたくさんつけた方が効果アリ?適量は?

化粧水を使ううえで、意外に多い悩みが「適量」の判断。たっぷりバシャバシャと塗る人もいますが、多ければ良いというものでもありません。化粧水を使用する際の「適量」について考えてみましょう。

保湿化粧水10品徹底検証
イプサ / ザタイムリセットアクア
ザタイムリセットアクア
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
SK-II / フェイシャルトリートメントエッセンス
フェイシャルトリートメントエッセンス
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
サイクルプラス / エンリッチローション
エンリッチローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
ディセンシア / アヤナスRCローション
アヤナスRCローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
dプログラム / モイストケアローション
モイストケアローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!

他の保湿化粧水の情報も見る

基礎化粧品カタログ
髪の保湿基礎知識
人気化粧水の使い比べはこちら ホントに保湿力があるのは?