カサカサしがちな頬の保湿方法と効果的なスキンケアの使い方とは!?保湿ケアで頬の乾燥を撃退しましょう。

止めたい! カサカサした頬の乾燥

頬の乾燥

頬は顔の中でも範囲が広く、乾燥するとカサカサとした状態が真っ先に目立ってしまう部分です。

また、乾燥によって角質層が乱れやすく外部からの刺激を受けて肌トラブルが起こりやすい場所でもあります。

そんな状態をいつまでも放置しておくと、今度はいつも使っている化粧品がピリピリとしみたり肌荒れが起こったりと敏感肌へ移行してしまうことに!

そうなる前に頬が乾燥を感じたら素早く保湿ケアしましょう。

ただ、「頬は保湿してもすぐに乾燥してしまう」という方も多いですよね。

単に水分補給をしただけでは潤いは肌からあっという間に逃げてしまいます。正しい保湿方法で肌を守りましょう(※洗顔後や入浴後に素早く角質層に潤いを!)。

肌にとって本当に保湿が必要なのは表面でなく、むしろその下。

潤いを蓄えている角質層にいかに保湿成分を届けるかがカギを握っています。

そのため頬の保湿ケアにはこの角質層を構成している成分と同じ、セラミドや天然保湿因子のNMFなどがたっぷりと配合されたスキンケア製品がオススメ。

ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどにも保湿効果があります。

頬の乾燥におすすめの保湿アイテム

頬の乾燥がひどいときに使いたい、おすすめのアイテムはこちら。化粧水・乳液・パックで、おすすめのものをそれぞれ紹介します。

サイクルプラス エンリッチローション(80ml/3,067円)

サイクルプラス エンリッチローション

ビタミンC誘導体の化粧水。保湿力が非常に高いので、毎日のケアとして使いたい逸品です。

愛用者の中には、乳液やクリームなしでこれだけでも十分という声もあるほど。

特長は、粉末を本体(液体)に入れて使う2剤式というところ。

また、1本が1ヶ月で使いきれるように、ボトルに目安の線がついています。

きちんと量を守って使えば衛生的で、乾燥して荒れた頬にも安心して使えます。

使用レポートを見る>>

イグニス  モイスト ネイチャーミルク(110g/3,888円)

イグニス  モイスト ネイチャーミルク

柔らかく伸びの良いテクスチャが特長。すっと軽く広がりますが、しっかり潤いを与えてくれます。

ポイントは、自社栽培した無農薬のヨモギを配合しているところ。

ヨモギは、アトピー向けの化粧品などにも使われる保湿成分。乾燥した頬をしっかり潤します。

SK-II フェイシャル トリートメント マスク(1枚/1,836円)

SK-II フェイシャル トリートメント マスク

頬のカサカサが止まらない!そんなときに使いたいスペシャルケアアイテム。

SK-IIといえばみなさんご存じの、SK-IIピテラを配合したシートマスクです。

頬はもちろん、顔全体を包み込み、肌に潤いを与えてくれます。

頬の保湿ケアの方法

洗顔後やお風呂上りには特に保湿ケアは重要

肌が乾いてしまう前に早めに化粧水や美容液で潤し、その後に乳液やクリームなど油分を含む基礎化粧品でさらに油性の保湿成分も補充しましょう。

敏感肌の状態なら、化粧水や美容液を使うときにはコットンは禁物。肌に刺激を与えてしまう可能性があります。

指の腹や手のひら全体を使って優しくなじませるようにすると刺激を与えることなくケアできますし、保湿成分も浸透しやすくなります。

乾燥が酷いときには保湿パックでスペシャルケアを行うといいのですが、シートパックは付けている間に水分が蒸発しているため逆効果になることも。

パックするなら塗ったあとに固まるタイプで、締めに洗い流すものがオススメです。

保湿化粧水10品徹底検証
イプサ / ザタイムリセットアクア
ザタイムリセットアクア
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
SK-II / フェイシャルトリートメントエッセンス
フェイシャルトリートメントエッセンス
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
サイクルプラス / エンリッチローション
エンリッチローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
ディセンシア / アヤナスRCローション
アヤナスRCローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
dプログラム / モイストケアローション
モイストケアローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!

他の保湿化粧水の情報も見る

基礎化粧品カタログ
髪の保湿基礎知識
人気化粧水の使い比べはこちら ホントに保湿力があるのは?