目元

目元の画像

目元は、皮膚が薄くて皮脂腺も少ないために顔の中でも乾燥しやい部位です。

目元が乾燥してしまうと、シワやたるみがとても目立ってしまうので、注意が必要。

女性は男性よりも目元の皮膚が薄く分泌される皮脂量も少なく、よりシワはできやすくなります。

目元にシワが寄ってしまうと見た目年齢がグンと高く見られてしまうので怖いですよね…。

女性の場合、皮脂の分泌量は20代をピークにして下降し、40代では一気にダウンします。

40代に差し掛かると、現在使い続けているスキンケア製品の保湿力では足りなくなる可能性があるので、ぜひ一度見直してみてください。

アイテムの選び方と目元の保湿方法

目元の保湿ケアには、水分だけでなく、肌の保水力を高め、加齢による皮脂量の減少も補ってくれるセラミドなど美肌成分が配合された製品が理想的。

そういったスキンケア製品を塗るときにはついマッサージをしたくなるものですが、何度も繰り返すように目元は皮膚が薄くデリケートな部分なため、力の入れすぎは禁物。

こすったりせずに優しくソフトタッチでケアしましょう。例えば目元だけパックするのも効果的です。

おすすめの保湿アイテム

目元のシワやたるみの原因となる、乾燥を防ぐ保湿アイテムをご紹介します。

アヤナスASアイクリーム(15ml/4,860円)

アヤナスASアイクリーム

乾燥や、くすみ・シワに働きかけるアイクリーム。目元にぴたっと密着し、ハリのある肌に仕上げます。

また、保湿成分であるセラミドが配合されていることも特長。

“ヒト型セラミド”が肌表面の角質層を整えて、うるおい成分のヒアルロン酸やコンドロイチンをお肌に入りやすくします。

オルビス アイケアエッセンス(28ml/2,808円)

オルビス アイケアエッセンス

メイクの前にも、メイクの上からでも使える目元用美容液。

2種類のヒアルロン酸が配合されており、肌の外側と内側の両方から、乾燥した肌を潤します。

目元だけでなく、乾燥が気になる部分にいつでも使えるので、ポーチに1つ忍ばせておきたいアイテムです。

POLA サインズショット(20g/10,800円)

サインズショット

独自の保湿成分・サインズコアリキッドを配合しています。

サインズコアリキッドは、党参抽出物加水分解液、ボタンエキスの2種類の成分をあわせてできた独自成分です。

乾燥により小じわを目立たなくするという効能で、評価試験を行っています。

ちりめんジワには要注意!

目元のちりめんジワは少しずつ増えていくので毎日鏡を見ている自分では気付きにくいことがあります。

乾燥が気になりだしたらシワのチェックは欠かさずに。

ちりめんジワを放っておくと、やがて真皮まで深く刻まれていき、保湿だけでは消えなくなってしまうからです。

乾燥によるちりめんジワか、真皮まで刻まれた深いシワかを見分けるには、お風呂上りに鏡でチェックしてみれば一目瞭然。

もしもお風呂上りに目元のシワが消えていれば、それはちりめんジワです。

逆に消えていなければ、すでに真皮まで到達したシワであることがわかります。

そうなる前に日々のスキンケアでは保湿をしっかりと!毎日の保湿がシワが刻まれるのを防ぎます。

保湿化粧水10品徹底検証
イプサ / ザタイムリセットアクア
ザタイムリセットアクア
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
SK-II / フェイシャルトリートメントエッセンス
フェイシャルトリートメントエッセンス
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
サイクルプラス / エンリッチローション
エンリッチローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
ディセンシア / アヤナスRCローション
アヤナスRCローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!
dプログラム / モイストケアローション
モイストケアローション
使い比べレポートを読む 特徴と口コミをCheck!

他の保湿化粧水の情報も見る

基礎化粧品カタログ
髪の保湿基礎知識
人気化粧水の使い比べはこちら ホントに保湿力があるのは?